メロディーの「点」と「線」




 

メロディーの「点」と「線」

 
今日は高校生の女の子の音楽レッスンで、ギターと歌で合わせて4時間を超えるレッスンでした。
すごく筋の良い子で、僕の話をちゃんと聞いて理解してくれて、それをかなりのスピードで表現出来るようになってくれます。
それに本当に音楽が好きみたいで、4時間やっても集中力が途切れません。

4時間もマンツーマンでレッスンさせていただくと、そのレッスン内でかなりの成果を実感してもらえます。

特に歌に関してはコツを掴んで意識が変われば一気に上手くなることが良くあります。
今日はその瞬間が何度かあったので、こちらとしてもすごく嬉しかったです。

ボーカルレッスンでいつもお話させていただくとがあります。
それは「メロディーの「点」をしっかり捉えた後に「線」で歌う」ということです。
この「点」を捉えられていない人が本当に多いです。
でも、それを理解して意識し出したら、ほとんどの人が急に歌がうまくなります。

レッスン全般において意識していることが2点あります。
それは「レッスン時間内に少しでもステップアップしていただく」ということ。
そしてもう一つは「普段の練習の質を上げてもらえるように「意識」すべき点をお伝えする」ということです。

メロディーの「点」と「線」のお話は、確実に普段の練習の質を上げてもらえます。

今日の女の子。
これからの成長がとても楽しみです。




 




 


西浦ミュージックスクール 〜Dear Musicians〜

鳥取県米子市の音楽教室です。
初心者でもやさしく丁寧にお教えいたします。
ボーカル、エレキギター、ギター弾語り、ピアノ弾語り、作詞作曲、コード理論、DTMのレッスンなら是非お越しください。
また、楽曲制作依頼、ダンス用に曲をカットしたり繋いだりする編集依頼も承っております。
お気軽にお問い合わせください。

(電話) 08042672442
(mail) nishiurahirotaka@dearmusicians.com


Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*